藤田朋子 「渡鬼」で共演の赤木春恵さん追悼「生き方で伝えてくださった」

[ 2018年11月29日 10:59 ]

女優の藤田朋子
Photo By スポニチ

 女優の赤木春恵さんが29日、午前5時7分に府中市内の病院で心不全のため94歳で亡くなった。訃報に際し、女優の藤田朋子(53)が所属事務所を通じてコメントを発表。「かわいらしく、美しい女優さんとしての思い出が残る」と哀悼した。

 「渡る世間は鬼ばかり」で赤木さんと共演した藤田は「『いいのよ。』柔らかな声で言う、赤木ママの口癖。今朝はニュースを知らせてくれた(夫でアコーディオン奏者の)桑山も「ちゃんと僕の名前も覚えてくださったよね」と、2人で涙声になりました」とし、「かわいらしく、美しい女優としての思い出が残る、赤木さん…」と別れを惜しんだ。

 最後は「いかに長く演じ続けられるのかを、その生き方で伝えてくださった。ありがとうございました。ご冥福を心よりお祈り申し上げます」と故人をしのんだ。

続きを表示

「美脚」特集記事

「連続テレビ小説「スカーレット」」特集記事

2018年11月29日のニュース