嵐・松本潤、盟友タッキー引退に「一緒にやってきたから寂しい。仕事したいし会いたい」

[ 2018年11月29日 20:04 ]

アイドルグループ「嵐」
Photo By スポニチ

 タレントのヒロミ(53)が29日放送のフジテレビ「VS嵐」(木曜後7・00)にゲスト出演。アイドルグループ「嵐」のメンバー5人とともに、今年限りで芸能界を引退するタッキーこと滝沢秀明(36)について言及した。

 ヒロミは滝沢と日本テレビ「有吉ゼミ」のリフォーム企画「ヒロミ、家をイジる。」などで共演し、今年の同局24時間テレビ「ヒロミの24時間リフォーム〜亡き妻の夢!子ども食堂を大改造」企画でも一緒に汗を流した。滝沢の引退について「びっくりしましたよ。発表の少し前に連絡がきました。“えっ”と思ったけど“滝沢っぽいな”とも。アイツらしいなと思った」とコメント。

 嵐の松本潤(35)は「寂しさもありますけどね。ずっと一緒にやってきたから、そんな日が来るとも思ってなかった。(引退)発表をしてから僕らはまだ会ってないんで。(一緒に)仕事もしたいし、会いたいかな」と盟友への思いを告白。ヒロミも「俺も発表になってから会ってないんだよね」と答えた。

 二宮和也(35)が「会いたいけど会えない、ツチノコみたいになってきた」と反応すると、ゲストのお笑いコンビ「NON STYLE(ノンスタイル)」井上裕介(38)が「いや、ツチノコみたいにやったらもう会われへんやん!」と突っ込みスタジオの笑いを誘った。

続きを表示

「美脚」特集記事

「連続テレビ小説「スカーレット」」特集記事

2018年11月29日のニュース