及川光博、檀れいが離婚 今年に入り別居…財産分与せず

[ 2018年11月29日 05:30 ]

離婚を発表した俳優の及川光博と女優の檀れい
Photo By スポニチ

 俳優の及川光博(49)と女優の檀れい(47)が離婚したことを28日、文書で発表した。及川が同日、都内の区役所に離婚届を提出。関係者によると、財産分与はせず慰謝料も発生しない。

 連名で「仲良く過ごしてまいりましたが、互いが仕事に集中するあまり、時間的にも精神的にもゆとりがもてなくなってしまったのが実情です。笑顔で出した結論です」とつづった。

 スポニチ本紙の取材によると、今年に入って別居し、夏から離婚に向けて話し合ってきた。関係者は「2人とも仕事を優先するタイプで、仕事と家庭のバランスが取れなくなったようだ」と話している。

 2010年1月にテレビ朝日のドラマ「相棒」に檀が及川の元恋人役として出演した縁で11年7月に結婚した。しかし、同9月に及川の不倫が女性誌に報じられると「仮面夫婦」などと取りざたされるようになった。

 及川は結婚を機に、女性ファンが減ったこともあって活動を音楽から俳優業にシフト。宝塚歌劇団のトップ娘役だった檀は退団後、映画「武士の一分」など女優として活躍。知人によると「結婚当初は仕事をセーブしたが、今年も舞台2作に出演するなど最近は仕事を増やしていた」という。

続きを表示

この記事のフォト

「美脚」特集記事

「連続テレビ小説「スカーレット」」特集記事

2018年11月29日のニュース