×

坂上忍、小倉智昭氏へエール 帯番組司会の“大先輩”に敬意「僕は4年で頭おかしくなりそう」

[ 2018年11月6日 12:32 ]

俳優の坂上忍
Photo By スポニチ

 俳優の坂上忍(51)が6日、自身がMCを務めるフジテレビ「バイキング」(月〜金曜前11・55)に出演。膀胱(ぼうこう)がんにより膀胱の全摘手術を受けることを明らかにしたキャスターの小倉智昭氏(71)にエールを送った。

 膀胱全摘手術のため、小倉氏は同局「とくダネ!」(月〜金曜前8・00)を今月下旬から長期休養することを発表。5日の同番組内で「「幸い今のところ(がんの)転移はありません。泌尿器科のお医者さまには奇跡としか思えないと言われています」と強調し、6日から9日まで番組を休養して検査入院している。

 これを受けて、坂上は「20年以上も朝の生放送の帯やってるんですよ。僕なんかは4年ぐらいしかやってないですけど、もう頭おかしくなりそうですもん。すごいなと思って…」と苦笑い。「小倉さんのことですから、ちゃんと完治して戻ってくることを皆さんが願っている」と激励し、「元気な姿でお戻りください」と呼びかけた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「上島竜兵」特集記事

2018年11月6日のニュース