稲森いずみ“一生懸命な不倫妻”に WOWOW連ドラ主演、井上荒野氏原作

[ 2018年10月19日 06:00 ]

WOWOWの連続ドラマ「それを愛とまちがえるから」に主演する稲森いずみ
Photo By 提供写真

 女優の稲森いずみ(46)が、WOWOWの連続ドラマ「それを愛とまちがえるから」(来年2月放送、全5話)に主演する。直木賞作家・井上荒野氏の小説が原作の“不倫ラブコメ”。稲森が演じる主人公の伽耶(かや)は、結婚15年目の専業主婦。夫とのセックスレスに悩み、真面目に一生懸命、不倫をする。だが、夫も不倫をしていることが判明し、互いの恋人と四角関係になっていく。

 不倫がテーマだが、大人がクスッと笑えるドラマ。稲森は「伽耶はとても真面目で良い人。ため込んでる思いが強すぎて、それがあふれ出てしまった時に、意外な言動をしてしまう。その言動がいろいろな面白い話に展開されていきます」とPRした。

続きを表示

「美脚」特集記事

「竹内結子」特集記事

2018年10月19日のニュース