浜田雅功の“妹分” とんでもない過去を暴露「廊下から“キャー”と叫び声が…」

[ 2018年10月19日 18:44 ]

MBSテレビ「ごぶごぶ」で浜田雅功(左)と爆笑トークを繰り広げる浜田の妹分
Photo By 提供写真

 MBSテレビ「ごぶごぶ」(火曜後11・56)の23日放送で、「ダウンタウン」浜田雅功と家族同然30年来の付き合いになる“妹分”が登場。浜田のとんでもない過去を暴露する。

 浜田はオープニングで、今回の相方に会うと「お前、この前、俺の楽屋でお菓子食いながらタバコ吸ってたやろ」と暴露。家族同然のやり取りでロケはスタートした。2人でのロケは珍しく、「今日はやりたいことをギュッとまとめて持ってきた」という相方のリクエストで向かったのは、堀江に次ぐ大阪のおしゃれスポット・南船場。「浜田さんと古着を買い物したい」といざ買い物が始まるが、浜田が「さっさと服選べや」と言うと「何?急に?病気?」と痛烈なお返し。さらに「お兄さん、これ買って〜」とおねだりし、浜田もタジタジ。ただの買い物が、“ごぶごぶ”のなやりとりに。

 次は相方が「昨日も来た」と言うほど大好きなそば居酒屋さん。ここで、浜田と相方が共演していた伝説のコント番組「ダウンタウンのごっつええ感じ」の話になり、テンションが上がったスタッフから質問スタート。「コントでおっぱいを揉まれて嫌じゃなかったんですか?」という質問も飛び出し、若かりし浜田の暴挙が明らかになった。「廊下から“キャー”と叫び声が聞こえると、浜田さんがやって来たことが分かる」とのエピソードも。

 街中では、相方が浜田に「ちゃんと手を振って」「ほら、愛想振りまいて」と。浜田の食事の感想には「食レポした」とツッコむなど、浜田をいじりまくる場面も。こんな浜ちゃん、なかなか見ることはできない。

続きを表示

「美脚」特集記事

「竹内結子」特集記事

2018年10月19日のニュース