アリシア濃厚濡れ場シーンは話題必至 米で予告編自主規制、10月公開「チューリップ・フィーバー」

[ 2018年8月15日 09:42 ]

映画「チューリップ・フィーバー 肖像画に秘めた愛」に主演するアリシア・ヴィキャンデル
Photo By 提供写真

 16年に映画「リリーのすべて」で米アカデミー賞助演女優賞を受賞したアリシア・ヴィキャンデル(29)が、10月6日公開の映画「チューリップ・フィーバー 肖像画に秘めた愛」で激しいラブシーンに挑んでいる。

 希少な品種のチューリップを巡りバブルに沸いた17世紀のオランダが舞台で、年上の男性と結婚した主人公が若く情熱的な画家(デイン・デハーン)と恋に落ちる。米国公開の際には一部のテレビ局が予告編の放送を自主規制したほど濃厚な濡れ場が、日本でも話題を呼びそうだ。

続きを表示

「美脚」特集記事

「志村けん」特集記事

2018年8月15日のニュース