西野カナ デビュー10周年記念全国ツアー完走!“10変化”も披露

[ 2018年7月26日 08:30 ]

赤のプリーツを花びらのように重ねたドレスで歌う西野カナ
Photo By 提供写真

 歌手の西野カナ(29)がデビュー10周年記念の全国ホールツアーを25日夜、北海道札幌市のニトリ文化ホールで締めくくった。

 これまで公演したことがなかった1府19県を含む23カ所で開催。18日に行われた島根公演で全国を制覇し「ワンマンライブで47都道府県、達成しました!!」とうれしそうに報告した。

 鳥取では1人で鳥取砂丘を観光。タクシー運転手に「西野カナ?」と聞かれ「どうして分かっちゃったんですか?」と驚くと、「追っかけなのかい?」とファンと勘違いされた爆笑エピソードを紹介した。

 公演ではファッションリーダーらしく“10変化”でも魅了。「トリセツ」「Girls」など27曲を披露し「北海道、なまら最高」と叫んで終えた。来月末から全国アリーナツアーがスタートする。

続きを表示

この記事のフォト

「美脚」特集記事

「騒動特集」特集記事

2018年7月26日のニュース