PR:

古畑星夏「概念ひっくり返せる存在に」 朝ドラ「半分、青い。」フレッシュ顔ぶれ

NHK連続テレビ小説「半分、青い。」に出演する(左上から時計回り)清野菜名、志尊淳、中村倫也、古畑星夏
Photo By 提供写真

 女優の永野芽郁(18)がヒロインを務める、4月2日スタートのNHK連続テレビ小説「半分、青い。」(月〜金曜前8・00)の追加キャストが10日、発表された。

 「東京・胸騒ぎ編」からの登場。朝ドラ初出演となる豊川悦司(55)、06年上半期「純情きらり」以来となる井川遥(41)のほか、清野菜名(23)、志尊淳(22)、中村倫也(31)、古畑星夏(21)らフレッシュな顔ぶれが並んだ。

 豊川はヒロイン・楡野鈴愛の師匠となる少女漫画家・秋風羽織役、井川は秋風の漫画事務所で働く菱本若菜役、清野は秋風のアシスタントで鈴愛の生涯の親友となる小宮裕子役、志尊はアシスタント仲間でゲイの美少年・藤堂誠役、中村は佐藤健演じる律の同級生・朝井正人役、古畑は律と運命的な出会いをする美少女・伊藤清役を演じる。

 清野、志尊、古畑は連続テレビ小説初出演。「“朝ドラ” 出演はずっと思い続けていて、念願だったので、ようやくかなったという、うれしい気持ちでいっぱいです」(清野)「今からワクワクしております」(志尊)「今までの朝ドラには出てこなかったタイプの“魔性の女”登場で、朝ドラの概念をもひっくり返せる存在になれればなと」(古畑)と、やる気をみなぎらせている。

[ 2018年1月10日 17:37 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(芸能)

      ※集計期間:05月27日11時〜12時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      芸能情報

      アニメ研究部

      ランキング

      コラム&情報

      アイドル