高橋克典“告白”5年ぶり6度目の舞台「前向きに臨むのは初めて」

[ 2017年11月9日 05:30 ]

舞台「24番地の桜の園」の会見に出席した(前列左から)串田和美、高橋克典、小林聡美、風間杜夫(後列左から)松井玲奈、八嶋智人、美波
Photo By スポニチ

 俳優の高橋克典(52)が8日、東京・Bunkamuraシアターコクーンで、主演舞台「24番地の桜の園」(9〜28日)の会見を行った。

 5年ぶり6度目の舞台出演。「舞台の芝居に前向きに臨むのは今回が初めて。前回までは早く終わればいいなと思っていた」と明かし「稽古場から恥をかこうと貪欲にやっています」とやる気満々だった。他に風間杜夫(68)、松井玲奈(26)らが出演する。

続きを表示

「美脚」特集記事

「竹内結子」特集記事

2017年11月9日のニュース