WOWOW社長“安室効果”を実感「単発では今年度最高」

[ 2017年11月9日 13:23 ]

歌手の安室奈美恵
Photo By スポニチ

 WOWOWの田中晃社長(63)は9日、東京・赤坂の同社で定例会見を行い、10月の新規加入は48520件、解約は51970件で3450件純減したことを明かした。

 同社は来年9月16日に引退する歌手の安室奈美恵(40)が9月16、17日に沖縄で開催した25周年記念ライブを10月22日に独占放送。9月20日の電撃引退発表後からコールセンターやウェブに契約の問い合わせ、申し込みが相次いだと報じられていた。

 山崎一郎常務は「安室奈美恵さんの25周年の沖縄ライブが話題になり、しっかり加入を牽引した」と明かした。「年間で見ると10月は純減の傾向が多い月、加入が伸びたこともあり良化する形になった」と“安室効果”を実感していた。申し込みの正式な件数は明かさなかったが「単発では今年度最高」だったと笑顔を見せた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「三浦春馬」特集記事

2017年11月9日のニュース