今田耕司 芸能事務所の恋愛禁止ルール「今の子には通用せえへん」

[ 2017年9月9日 13:31 ]

お笑いタレントの今田耕司
Photo By スポニチ

 お笑いタレントの今田耕司(51)が9日放送の読売テレビ「特盛!よしもと 今田・八光のおしゃべりジャングル」(土曜前11・55)に出演。芸能事務所がタレントに課している恋愛禁止のルールについて「今の子には通用しない」と持論を披露した。

 番組ではEXILEのTAKAHIRO(32)と女優・武井咲(23)の結婚・妊娠発表について取り上げ、トークを展開した。2人が15年に熱愛を報じられた際に、武井の所属事務所が「今後2度と会わない」という武井のコメントを発表したが、その後、武井がイベントでTAKAHIROについて「尊敬する1人です。今でも変わらず仲良くしています」と発言。事務所と武井で内容が食い違った。

 今田は「コミュニケーション取れてなかったんちゃう?私、そんなこと言ってないじゃないですかって。信用でけへんわ、この事務所ってなる」と武井の心境を推測。その上で「今の子に通用せえへんで。最近の芸能界のごちゃごちゃを見てても、パワーで抑えつけたり、昔のルールで“こうやっ!”というのが通用しなくなってる」と、時代の変化を指摘した。

 昔なら事務所が「2度と会うなよ」とクギを刺せば「“はい”で済んでいた」と今田。そのルールに縛られなかった例として「昔の芸能界だったらキョンキョンくらい。自分で革命を起こしていたのは」と、小泉今日子(51)の名前を出して説明していた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2017年9月9日のニュース