ジャニー社長 巣立つ稲垣&草なぎ&香取へエール「応援します」

[ 2017年9月9日 05:30 ]

ジャニーズ事務所を退社した香取、草なぎ、稲垣のこれまで
Photo By スポニチ

 ジャニーズ事務所のジャニー喜多川社長(85)がこのほど取材に応じ、巣立っていく3人について「成長したなという気持ち。僕にとってはうれしいことですよ」と心境を明かした。

 40代で新たな道を歩みだす3人の決断を「普通はアイドルとしてティーンエージャーを過ぎたら、20代、30代と(ピークを過ぎたように)カウントされるけど、彼らはさらにキャリアを積もうとしてる。そういう気構えがないと」と称えた。そして「僕は今までと同じように応援します。85歳にもなってと思われるかもしれないけど、できる範囲でね」と独立後も3人を応援していく考えを示した。

 メンバーとの変わらない絆も強調。「親としては子供が成長していくのが一番うれしいこと。その親が僕というのはずうずうしいかもしれないけど、(メンバーは)親のように付き合ってくれて、(自分も)ずっと見守っている。いくつになっても親は親、子供は子供ですから」と強い思いをにじませた。

 6月に3人が独立を発表した際には、コメントも出した。所属タレントの契約に関してコメントを出すのは異例のことだった。その後、取材日までの間で3人と会う機会はなく、ねぎらいの言葉を掛ける場はなかった。「彼たちは言葉を掛けなくても分かっていますよ。そんなやぼっちいことしませんよ」。自身の思いは届いていると信じていた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2017年9月9日のニュース