ジャニーズ退社組のその後 テレビで苦戦…新境地に活路も

[ 2017年9月9日 05:30 ]

ジャニーズ事務所を退社したタレントの現在
Photo By スポニチ

 ジャニーズ事務所を退社したタレントは、強力なバックアップを失うとあって、苦労することも多い。特に退社後、テレビで活躍するのは難しくなる。

 ただ、郷ひろみ(61)はヒット曲に恵まれ、独立後もNHK紅白歌合戦に26回出場。本木雅弘(51)は数々の映画やドラマのヒット作に主演している。オートレーサーに転身した元SMAPの森且行(43)は川口オートで09、13年にG1で優勝。芸能界とは全く異なる道で活躍している例もある。

 芸能界関係者は「稲垣さん、草なぎさん、香取さんの3人は人気も実力も兼ね備えている。独立後も活躍し続けてくれるでしょう」と話している。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2017年9月9日のニュース