PR:

“ドS”シシド・カフカ新境地に意欲「カンナさーん!」で不倫相手役

「カンナさーん!」にレギュラー出演。物語のキーパーソンとなる、ヒロインの夫の不倫相手を演じるシシド・カフカ(C)TBS
Photo By 提供写真

 NHK連続テレビ小説「ひよっこ」(月〜土曜前8・00)でも存在感を示しているドラマーのシシド・カフカ(32)がTBSの連続ドラマ「カンナさーん!」(18日スタート、火曜後10・00)にレギュラー出演。物語のキーパーソンとなる、ヒロインの夫の不倫相手を演じる。「キーパーソンと言われるような大役を任せていただけて光栄です。今まで演じてきた女性像とはまた違う姿をお見せできたらと思います」と新境地開拓に張り切っている。

 原作は2001〜07年に漫画誌「YOU」(集英社)で連載された深谷かほる氏の同名漫画。ゲスな夫・鈴木礼(要潤)に浮気をされ、理不尽な上司に悩まされるも、愛息のために前向きに毎日を生きる服飾デザイナー・鈴木カンナ(渡辺直美)の奮闘をハートフルに描く。渡辺のゴールデン・プライムタイムのドラマ主演は初。

 今回、シシドが演じるのは礼の不倫相手で、空間デザイナーの草壁真理。カンナとは異なり、スマートでクール、美しく芯の強いキャリアウーマン。ロマンチストで流されやすい礼はカンナという妻がありながら、真理と本気の恋に落ちる。カンナはラブラブだと思っていた夫が自分とは180度タイプの違う美女と浮気をしたことで、窮地に立たされる…。

 シシドは2014年10月期のフジテレビ「ファーストクラス」で女優デビュー。ヒロイン(沢尻エリカ)に仕打ちをする役柄が話題を呼んだ。放送中の朝ドラ「ひよっこ」は、ヒロイン・谷田部みね子(有村架純)と同じアパート「あかね荘」に住む有楽町のオフィスレディー・久坂早苗役。気が強く、ズバズバとものを言うため、またも“ドSキャラ”と注目を集めている。今作も凛とした女性だが、男を弄ぶ側面もあり、コメディータッチの中、またひと味違うアクの強さをどのように表現するか、期待される。

 役作りについては「カンナさんと同じく個性を生かすことが仕事の色濃い女性ですが、カンナさんと違った強さを真理に出せるよう心掛けました」。視聴者には「パワフルで明るいカンナさんの笑顔に私も勇気付けられる気満々です」とメッセージを送っている。

[ 2017年7月2日 10:00 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(芸能)

      ※集計期間:10月16日02時〜03時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      芸能情報

      アニメ研究部

      ランキング

      コラム&情報

      アイドル