PR:

ダレノガレ明美 美のモチベーションは失恋「見返してやろうとスイッチ入る」

スタイルブック「MY STYLE」の出版記念イベントを行ったダレノガレ明美
Photo By スポニチ

 モデルでタレントのダレノガレ明美(26)が2日、スタイルブック「MY STYLE」(マガジンハウス刊)の出版記念イベントを都内で行った。

 中学3年時に最高で67キロあった体重を「もてるようになりたい」という思いから24キロのダイエットに成功。現在のプロポーションを維持するトレーニング法や食事法、メイク術などを余すところなく披露し、「パンツも載せています。自覚していなかったけれど、友達に見せたらスケスケだねと言われた。見たいでしょ」と小悪魔的な笑みを浮かべた。

 現在の体形維持のモチベーションは失恋だそうで、「絶対に無理だと思う人に告白してフラれると、もっときれいになって見返してやろうというスイッチが入る」とか。言葉を濁し続けている商社勤務の一般男性との交際については、「どうなんでしょうね。別れていても言わない。次に撮られたら、別れたということにしておいてください」とけむに巻いた。

 自身のツイッターなどSNSでは恋愛相談を受けることも多く、失恋した場合は「引きずったら絶対にダメだからね。男はいつまでも俺の女だというのが頭の中にあるから、何もなかったように生活して」とアドバイス。そして、「絶対に連絡が来るから、待つの。そこで突き放すと、男は一生苦しむから」という“秘策”を指南していた。

[ 2017年7月2日 13:09 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(芸能)

      ※集計期間:08月18日14時〜15時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      芸能情報

      アニメ研究部

      ランキング

      コラム&情報

      アイドル