「栃木のプリンス」演歌歌手逮捕 ホテル側「残念」6月ショー中止

[ 2017年6月6日 14:53 ]

 「ホテルニュー塩原」(栃木県那須塩原市)は8日、「栃木のプリンス」と呼ばれ、テレビ出演もしていた専属歌手の宇都ノ宮晃こと大友勝二容疑者(44)が児童買春・ポルノ禁止法違反などの疑いで逮捕されたことを受けて公式サイトを更新した。

 大友容疑者は女子高生に現金を渡してみだらな行為をしたとして、警視庁世田谷署は4日に逮捕。逮捕容疑は3月25日、東京都渋谷区のラブホテルで、当時16歳だった高校1年の少女に現金4万円を渡してみだらな行為をし、生徒の下着1枚を買った疑い。3月下旬、少女が警視庁に別のトラブルを相談し、被害が発覚した。

 大友容疑者は「仕事のストレスを解消するためにやった」と容疑を認めている。

 「ホテルニュー塩原」が発表したコメントの全文は以下の通り。

報道等でご承知の理由から、主演者である宇都ノ宮晃の出演が困難となりましたので6月の宇都ノ宮晃歌謡ショーにつきまして中止とさせていただきます。また、現時点におきましては代替演目の予定もございません。

ご期待いただいていた皆様同様、当館と致しましても大変残念でなりませんが、今後の状況が見通せない状況に鑑み、残念ではありますが、このような判断にいたりました。

7月以降の代替公演につきましては決定次第ご連絡いたします。

続きを表示

「美脚」特集記事

「騒動特集」特集記事

2017年6月6日のニュース