新川優愛 彼氏がいない理由は筧美和子!?「私の癒やしです」

[ 2017年6月6日 13:16 ]

ジュエリーブランド「PANDORA」表参道店1周年記念イベントに出席した新川優愛
Photo By スポニチ

 モデルで女優の新川優愛(23)が6日、都内で行われたジュエリーブランド「PANDORA」の表参道店1周年記念イベントに出席した。

 ジュエリーデビューは、小3のころに叔父から子ども用のイヤリングをプレゼントされたときという新川。現在はドラマや映画の打ち上げや、パーティーなどで存在感のあるジュエリーをつけるそうで「つけるだけで気持ちが上がりますね。(購入する際は)一目ぼれ派です。これだと思ったら購入することが多いです」とニッコリ。しかし男性に一目ぼれをしたことが人生で1度もないそうで「宝石は一目ぼれでもそのまま綺麗でいいですけど、人間は分からないじゃないですか。綺麗だな、カッコいいなあ、可愛いなあと思っても、中身は分からないじゃないですか」と力説した。

 また、理想の男性像は「自分のしている仕事に対して一直線で、真面目な方がいいですね」と目を輝かせた新川だったが、ジュエリーをプレゼントしてくれるような男性はいないよう。仕事が忙しくて彼氏を作る時間がないのか心配されると「時間は基本的に作るものだと思っているので」と言い、「たぶん私は筧美和子に会いすぎているんだと思います(笑)」とコメント。「毎日のように連絡を取り合ってどちらかの家に行ったり、合わないときは2時間くらいお風呂とかで電話をしたりしています」と打ち明け、「何でも話を聞いてくれるので、私の癒やしですね」と笑顔で語った。

 さらに、休みの日はアラームをかけずに寝て、起きたら溜まっている家事をするという新川は、「ポストのチラシって、絶対にいらないものが入っていません!?それを必要なものと分ける作業が難しくて、忙しいときにやると必要なものを捨ててしまったりするので、お休みの日に分ける作業をしています」と告白。報道陣から「地味なことをしていますね(笑)」と笑われると、「1人暮らしを初めてからずっと“ヤダって思っている人が絶対いるだろうな”っと思っていたので、今、言えてスッキリしました」と晴れやかな表情を浮かべた。

続きを表示

この記事のフォト

「美脚」特集記事

「連続テレビ小説「なつぞら」」特集記事

2017年6月6日のニュース