橋爪遼容疑者をボカシ処理で放送 逮捕前に収録参加の「さんま御殿」

[ 2017年6月6日 19:24 ]

覚せい剤取締法違反容疑で逮捕された橋爪遼容疑者
Photo By スポニチ

 俳優・橋爪功(75)の息子で、覚せい剤取締法違反(所持)の疑いで逮捕された俳優・橋爪遼容疑者(30)が収録に参加していた日本テレビ「踊る!踊る!さんま御殿!!最強2世軍団が大暴露 有名人の妻が大モメ祭」(後7・00)が6日に放送された。遼容疑者の顔にはボカシ加工が施され、番組が進行した。

 収録番組スタートと同時に、画面上部にテロップが表示され「この番組は5月23日に収録されたものです」と説明。スタジオ全体が映ると、前列に座る遼容疑者の顔にボカシ加工が施されていた。

 遼容疑者は、テレビ朝日のドラマ「やすらぎの郷」の降板が決定。出演している映画「たたら侍」(監督錦織良成)の上映が9日で打ち切られるなど、多方面に影響が出ている。

続きを表示

「美脚」特集記事

「騒動特集」特集記事

2017年6月6日のニュース