映画「美しい星」リリー・フランキー カタギの役「新鮮だった」

[ 2017年5月28日 05:31 ]

映画「美しい星」公開記念舞台あいさつに登壇した(左から)吉田監督、橋本愛、リリー・フランキー、中嶋朋子、佐々木蔵之介
Photo By スポニチ

 映画「美しい星」の公開記念舞台あいさつには亀梨のほか、自分たちが「宇宙人」だと覚醒した一家を演じた主演のリリー・フランキー(53)や橋本愛(21)らが登壇した。

 父親役のリリーは「普段はホームレスとか殺人鬼とかシャブ中ばかり演じているので、カタギのお父さんは新鮮だった」と話し、会場の笑いを誘った。

 映画に登場する牛と撮影現場で接し大興奮していたという橋本は「人間よりも大きな動物が大好きなんですよ」と意外な一面をのぞかせた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2017年5月28日のニュース