和田アキ子「イチローが電話で…」10年前のカールCMソング秘話明かす

[ 2017年5月28日 13:37 ]

歌手の和田アキ子
Photo By スポニチ

 歌手の和田アキ子(67)が28日放送のTBS「アッコにおまかせ!」(日曜前11・45)に生出演。8月生産分を最後に中部以東の地域での販売を終了することが発表された明治の人気スナック菓子「カール」の思い出を語った。

 和田は2007年におなじみのカールのCMソングを女性で初めて担当しており、「懐かしい」としみじみ。「歌を歌わせてもらった時、凄い光栄で、ものすごいキャンペーンをしたんです。大阪にも行って、人が多すぎでダメで…。その時にイチローが向こう(米国)で活躍していたので、電話がかかってきた時に、歌を歌っていると言ったら、アメリカの子供たちに食べさせてくれない?って(言われて)、スポンサーさんが大量に送ってくれた。アメリカの子供たちに分けました!って(報告を受け)、凄い嬉しかったのを覚えているんです、10年ぐらい前。“それにつけてもおやつはカール”って言えるもんね、みんな」と懐かしんだ。販売中止になることについて、番組準レギュラーのヒロミ(52)は「僕らも食べなきゃダメなんですよ、言ってるだけじゃなくて」、勝俣州和(52)も「食べてなかったんですよね!」と反省していた。

 明治は25日にカールの販売を北海道から中部までの地域で、8月生産分を最後に終了すると発表。関西以西(滋賀県・京都府・奈良県・和歌山県以西)は「チーズあじ」「うすあじ」の2種類だけ販売を継続し、「カレーあじ」「大人の贅沢カール」「小つぶカール」は全面的に販売を終了する。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2017年5月28日のニュース