名称は「九星隊」 九州男児アイドルグループのメンバー4人決定

[ 2017年5月21日 05:37 ]

「九州BOYS(仮)オーディション」に合格した(左から)藪佑介、山口託矢、大池瑞樹、中村昌樹の4人はホークスのマスコットキャラのハリーホークとともに笑顔
Photo By スポニチ

 ワタナベエンターテインメントが今年1月から「九州を元気にするプロジェクト」として始動したイケメンボーイズアイドルグループオーディション「九州BOYS(仮)オーディション」の正式メンバー&グループ名発表イベントが20日、福岡市内で開催された。中村昌樹(20=西南大3年)、藪佑介(21=福岡大3年)、山口託矢(20=福岡大3年)、大池瑞樹(20)の4人が合格し、グループ名も仮称だった「九州BOYS」から「九星隊(ナインスターズ)」に決まった。

 九州7県在住もしくは出身、12〜20歳の男子を対象に募集し、最終応募総数は2188人。その中からアイドルの座を射止めた4人全員が個性的な面々だ。中村は筑前高校でサッカー部に所属し、福岡大会ベスト4。藪は書道8段で、この日も羽織はかま姿で「鼓舞」との文字をしたためた。山口は16年福岡大ミスターコンテストグランプリに輝いた超イケメンで、5歳から始めた和太鼓が特技で、15年には嵐のコンサートで演奏した経歴を持つ。大池はヒップホップダンスと筋力トレーニングで鍛えたパッキパキの腹筋が売り。RKB系列「究極の男は誰だ!?最強スポーツ男子頂上決戦」に出演し、新競技アルティメットホイールで初代王者に輝いた。

 同オーディションの資格を満たすために愛知県から福岡に引っ越してきたという“越境アイドル”の大池は「またこの4人で舞台で踊れると思うと、メチャメチャうれしい」と号泣。きょう21日に21歳の誕生日を迎える藪は「“九州の星になってほしい”との意味が込められた九星隊(ナインスターズ)の名前に恥じないアイドルになれるように、メンバー間で切磋琢磨(せっさたくま)していきたい」と話した。

 この日のイベントには、今をときめくお笑い芸人のサンシャイン池崎、ブルゾンちえみも登場し、花を添えた。鹿児島県出身のサンシャイン池崎は「これから芸能界という厳しい荒波に向かっていくわけですが、困ったときには叫べばなんとかなる。辛いときは僕を思い出して、イェーイ!」と、九星隊にエールを送った。

 ワタナベエンターテインメントでは、15年に東海3県出身、在住者を対象にしたオーディションで5人組の「MAG!C☆PRINCE(マジックプリンス)」を育成プロデュース。昨年5月にリリースした「Spin the Sky」がオリコン週間チャート初登場2位を獲得するなど、人気は全国区になりつつある。ナイスタもマジプリに続けるか、注目される。

 ◆藪 佑介(やぶ・ゆうすけ)1996年(平8)5月21日、山口県生まれの21歳。趣味・特技は書道、弓道、イラスト、陸上競技。好きな食べ物はアボカド、サーモンで、嫌いな食べ物はゴーヤー、貝類。苦手なものはカエル、トカゲ。最近はまっているのはスムージー。16年福岡大ミスターコンテスト準グランプリ。身長1メートル75、体重57キロ。

 ◆中村 昌樹(なかむら・まさき)1996年(平8)12月30日、福岡県生まれの20歳。特技はサッカーのリフティング。好きな食べ物はオムライス、ハンバーグで、嫌いな食べ物はナス。苦手なものはジェットコースター、お化け。最近はまっているのは漫画。身長1メートル71。

 ◆山口 託矢(やまぐち・たくや)1997年(平9)3月18日、福岡県生まれの20歳。特技は和太鼓とサッカー以外の球技。好きな食べ物は焼き肉、もつ鍋で、嫌いな食べ物はオクラや納豆などネバネバ系。苦手なことは、こちょこちょされること。最近はまっているのは、おいしいコーヒーのカフェ巡り。身長1メートル77。

 ◆大池 瑞樹(おおいけ・みずき)1997年(平9)2月10日、愛知県生まれの20歳。特技はダンス、フットサル、アクロバット。好きな食べ物はイチゴで、嫌いな食べ物は魚介類。最近はまってるのは、ランニングとコンビニで500カロリー以内に食事を抑えること。英検準2級。身長1メートル70、B90センチ、W75センチ、H88センチ。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2017年5月21日のニュース