亀田興毅氏 1000万円企画反響は“視聴率40%級”

[ 2017年5月21日 21:41 ]

亀田興毅氏
Photo By スポニチ

 ボクシング亀田3兄弟の長男で元世界3階級制覇王者の亀田興毅氏(30)が21日、無料インターネットテレビ局Abema TV「亀田興毅に勝ったら1000万円 裏側全告白スペシャル」に出演。7日に行われ大盛況となった同局の企画「亀田興毅に勝ったら1000万円」について「世界チャンピオンになったときみたい」と反響を振り返った。

 同番組はこれまでの最高視聴数を大きく上回る1420万を記録した。その反響について興毅氏は「ちょっとした社会現象みたいになりましたね」と表現。「昔自分が世界チャンピオンになったとき(テレビの)視聴率が40%を超えてすごい反響だったんですね。あのときみたい。引退したのに世界チャンピオンになった時くらいの反響」と驚きを口にした。

 オファーを受けた当初は「リスクしかない。勝ったって当たり前。万が一、億が一ちょっとでも苦戦したり負けることがあれば全て失うわけですよね」と1度断ったという。だが、「客観的に第三者となって見たら『亀田興毅に勝ったら1000万円』面白いんかな、みたいな。『やってみようかな、じゃあ』っていう勢いで受けたんですよ」と企画が実現した経緯を明かした。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2017年5月21日のニュース