高嶋政伸 夫人が第1子妊娠、父忠夫も歓喜「100歳まで生きるで」

[ 2017年5月4日 05:30 ]

「小田原北條五代祭り」に北条氏政役で参加した高嶋政伸(右)は北条早雲役の合田雅吏と「イエーイ!」
Photo By スポニチ

 14歳年下の夫人の第1子妊娠が明らかになった俳優高嶋政伸(50)が3日、神奈川県小田原市で開かれた「第53回小田原北條五代祭り」に北条氏政役で参加し、小田原城下を馬に乗ってパレードした。

 終了後に取材に応じ、「正直うれしい。家内に感謝の一言です」と笑顔。誕生は「暑い夏の真っ最中」の予定で、医師によれば男の子。「厳しいお父さんになろうと思ってます」と理想の父親像を明かした。両親の高島忠夫(86)、寿美花代(85)にとって初孫。「父は“よーやった!ワシは100歳まで生きるで”と。母はひたすら笑顔で“おめでとう”と言ってくれた」と明かした。

続きを表示

「美脚」特集記事

「竹内結子」特集記事

2017年5月4日のニュース