小林麻央、愛娘の手紙励みに回復誓う「まま はやく なおってね」

[ 2017年5月4日 13:58 ]

フリーアナウンサー・小林麻央
Photo By スポニチ

 乳がんで闘病中のフリーアナウンサー・小林麻央(34)が4日、自身のブログを更新。娘から手紙が届き、「まま はやく なおってね まってるね」とつづられていたことを明かした。

 麻央は「姉弟」と題してエントリー。「今日も 子供たちふたり、仲良く遊んでいると主人から聞き、うれしい朝でした」と、歌舞伎俳優の夫・市川海老蔵(39)から子供たちの様子を教えられたことを報告し、「私は姉妹で育ってきたので、異性の姉弟って想像しづらいのですが、大きくなっても相談し合えたり、助け合えたりする姉弟でいて欲しいと願っています」とつづり、姉弟が仲良く助け合っていけることを願った。

 そして、長女の麗禾ちゃん(5)が描いたと思われる家族の絵を紹介。「娘からお手紙が届きました。裏には『まま はやく なおってね。まってるね』と書いてありました」と明かし、「今、私に絵本を読むために、練習をしてくれているみたいです。早く2人に会いたいな」とつづった。

続きを表示

「美脚」特集記事

「竹内結子」特集記事

2017年5月4日のニュース