芝翫 感慨北京公演「父のメッセージ」3月に5公演

[ 2017年2月8日 05:30 ]

「松竹歌舞伎」北京公演の記者発表に出席した(左から)片岡孝太郎、中村芝翫、中村鴈治郎
Photo By スポニチ

 歌舞伎俳優の中村鴈治郎(58)、中村芝翫(51)、片岡孝太郎(49)が7日、都内で行われた日中国交正常化45周年記念事業「松竹大歌舞伎 北京公演」の発表会見に出席した。

 3月18〜20日に5公演を行い、演目は「義経千本桜 鳥居前」「玩辞楼十二曲の内 恋飛脚大和往来 封印切」「藤娘」。昨年10月に八代目を襲名した芝翫は、父の七代目芝翫さんが日中文化交流協会の副会長を務めていたこともあり「“中国の方にごあいさつをしてこい”という(父の)メッセージだと思う」と話した。

続きを表示

「美脚」特集記事

「連続テレビ小説「なつぞら」」特集記事

2017年2月8日のニュース