フジ戸部洋子アナ 第1子妊娠を生報告「5カ月目に入りました」

[ 2016年9月28日 11:10 ]

フジテレビの戸部洋子アナウンサー

 フジテレビの戸部洋子アナウンサー(35)が28日、水曜レギュラーを務める同局

「ノンストップ」(月~金曜前9・50)で、第1子を妊娠したことを生報告した。

 担当する「三ツ星シェフの食なび」コーナーの最後で、「わたくしごとで大変恐縮ですが」と切り出すと「今、5カ月目に入りました。第1子を妊娠することができました」と報告。MCを務めるお笑いコンビ「バナナマン」の設楽統(43)から「最近、太ってきたなと思ったらおめでただったんですね」「おめでとうございます」と祝福を受けると、幸せいっぱいの笑顔を返した。

 11月から産休に入るという。同コーナーもこの日が最後の出演となることを伝え「元気な子を頑張って産みたいと思います」と幸せいっぱいに話した。

 戸部アナは03年フジテレビ入社。「戸部ちゃん」「とべっち」の愛称で親しまれ、11年10月に杉崎美香アナウンサーの後任として、「めざにゅ~」の月、火曜日担当のメインキャスターとなった。同期には石本沙織アナや田中大貴アナがいる。2012年11月22日の「いい夫婦の日」に一般男性と結婚し、5年目で授かった待望のおめでたとなった。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2016年9月28日のニュース