坂上忍ブチ切れ!“話すことない”真麻アナに「それ言うか?イラッときてる」

[ 2016年9月6日 13:59 ]

坂上忍

 俳優の坂上忍(49)が6日、MCを務めるフジテレビ系「バイキング」(月~金曜前11・55)に生出演。強姦(ごうかん)致傷容疑で逮捕された俳優・高畑裕太容疑者(22)についての連日の報道をめぐり、フリーアナウンサーの高橋真麻(34)ら共演者の発言に怒りをぶつける場面があった。

 番組では同容疑者の23日の逮捕以降、連日のように事件や、母親で女優の高畑淳子(61)が行った謝罪会見を取り上げて放送。この状況に対し、お笑いコンビ「ブラックマヨネーズ」の吉田敬(43)が5日の同番組内で「しつこい。もっと流さなアカン情報ってあると思う」と発言したほか、ネット上でも同様のコメントが散見されている。

 坂上は、この日出演した元横浜市長の中田宏氏(51)が前週の放送で「(この件については)話したくない」とコメントしたことを振り返り「冒頭でそれを言われたら、そこで終わってしまう。みんながみんな、しゃべりたいネタなわけじゃない」と指摘。また、この日も高橋アナが「進捗していない。何もないのに新しい意見を言う必要があるのか」と疑問を投げかけたことに「ぶっちゃけ言うけど、さっきの真麻ちゃんイラッときてる。『もう話すことない』って」と語気を強め「それ番組中に言う?レギュラーが言うか?」と憤りを隠さなかった。

 坂上の強い口調に高橋アナも表情をこわばらせるなど、スタジオ内は一瞬騒然となったが、そこで、お笑いタレントの小籔千豊(42)が「女の子を責めんときいな」と助け舟。最後も坂上が「きょうは内輪もめの日」と話して、場を収めていた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「内田裕也」特集記事

2016年9月6日のニュース