NEWS“最多”ツアー27万人! 最終公演には世界的オーケストラ

[ 2016年6月13日 05:36 ]

 NEWSが12日、東京ドームで全国ツアーの最終公演を行った。テーマは「四人で奏でる」。中盤の人気曲「四銃士」では同所公演の特別ゲストとして、世界的指揮者の西本智実さん(46)とイルミナートフィルオーケストラの計57人が登場。重厚感あふれる演奏をバックに、メンバー4人は伸びやかな歌声で5万5000人のファンを魅了。手越祐也(28)は「音圧が全然違う。背中をグッと押された」と圧倒的なスケール感に酔いしれた。

 ツアーは8カ所18公演を行い、11年に4人体制になってから最多となる27万1000人を動員。今夏の日本テレビ「24時間テレビ」でメインパーソナリティーを務めるなどグループの活動は絶好調。手越は「陸上100メートルで言えば追い風3メートルくらいかな」と勢いを表現して笑いを誘った。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2016年6月13日のニュース