PR:

麻木久仁子、国際薬膳師の資格取得 脳梗塞、乳がん経験きっかけに

麻木久仁子

 タレントの麻木久仁子(53)が13日、自身のブログを更新。国際薬膳師の資格試験に合格したことを報告した。

 麻木は2012年に乳がんを発症し、左右両乳房の患部を摘出。また、乳がんを公表した際、10年に軽い脳梗塞を発症していたことも告白していた。闘病時に健康のありがたさを痛感、また心臓病の母と同居も始めたことをきっかけに「薬膳」を学ぶようになったという。

 「とても面白くて勉強を始めて、先日、国際薬膳師の資格試験に合格しました」と笑顔で証書を手にする画像を掲載したほか、北京を訪れ、中国政府公認学術団体「中国薬膳研究会」の会長から証書を授与された様子も紹介。最後は「まだまだこれから、もっと勉強して、おいしくてカラダにイイごはんを作りたい」と、思いを新たにしていた。

[ 2016年6月13日 12:18 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(芸能)

      ※集計期間:09月26日20時〜21時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      芸能情報

      アニメ研究部

      ランキング

      コラム&情報

      アイドル