岸田敏志 40周年記念公演に意気込み「お祭りのようなステージに」

[ 2016年4月6日 10:11 ]

スポーツニッポン新聞社を訪れた岸田敏志

 シンガー・ソングライターで俳優の岸田敏志(62)が、全国5カ所開催の40周年記念コンサートPRのため、大阪市北区のスポーツニッポン新聞社をこのほど訪れた。

 「ファンの皆さんと40年の思い出をお互い引っ張り出しながら、お祭りのようなステージにしたい」と話す。3日に横浜パラダイスカフェでスタート。5月18日の岡山・ルネスホール、同21日の大阪・大丸心斎橋劇場では親交の深い歌手・ばんばひろふみ(66)も駆けつける予定だ。

 「きみの朝」などのヒット曲を持つ一方で「1年B組新八先生」(80年)に主演、「ミス・サイゴン」などの大作ミュージカルに出演など多彩な顔を持つ。実は「3年B組金八先生」(79年)も最初はオファーがあったがすでに全国ツアーが組み込まれ断念したことを回顧。「僕がやってたら“贈る言葉”もなかったかもね。それもこれも含めての40年、あっという間でした」と笑った。

続きを表示

「美脚」特集記事

「連続テレビ小説「スカーレット」」特集記事

2016年4月6日のニュース