「μ’s」新田恵海 所属事務所がAV出演疑惑を否定

[ 2016年4月5日 03:58 ]

「μ’s」の新田恵海

 人気アニメ「ラブライブ!」の声優ユニット「μ’s(ミューズ)」のメンバー・新田恵海(30)の所属事務所が5日、週刊誌で報じられた新田のAV出演疑惑について「新田恵海本人ではないという結論に至りました」と否定した。

 新田はアニメ「ラブライブ!」の主人公・高坂穂乃果役で、μ’sのセンターも務める人気メンバー。事務所は「一部の記事により新田がAVに出演しているのではと名指しで書かれ、各所からも確認の連絡が相次ぎまして、所属事務所としては対応せざるをえない状況になりましたので、ここに記します」と状況を説明した。

 新田本人に確認したところ、「当該の記事とみなされている人物は、本人ではないとの話でございました」。現在事務所で調査をしているものの、新田本人ではないという結論に至り、「今後の対応に関しては弁護士と相談中」とした。

 また、「本人からも事務所からも、これがお答え出来る全てですので、何卒宜しくお願い申し上げます」とファンへ呼びかけた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「連続テレビ小説「スカーレット」」特集記事

2016年4月5日のニュース