女性お笑いコンビ「飛び魚」年内で解散…芸能界引退、別の道へ

[ 2015年12月26日 13:38 ]

 女性お笑いコンビ「飛び魚」が今年いっぱいで解散する。25日、松竹芸能の公式サイトで発表された。川堺弥生(31)橋本マリエ(26)とも芸能界を離れ、別の道に進む。

 コンビは2006年4月結成。川堺は自身のブログでも「飛び魚は今年いっぱいで解散し、お互い別々の道を歩みます。2人とも芸人を辞めます」と報告。「芸人生活13年間に関わった方々に本当に感謝しています。ありがとうございました!」と別れを告げた。

 川堺は元AKB48の板野友美(24)のものまねをし、峯岸みなみ(23)役の八幡カオル(40)らとAKB48メンバーのものまねをする女芸人による「チームG」として活躍した。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2015年12月26日のニュース