歌手のjyA―Me 今井洋介さんと婚約していた…発表直前の訃報

[ 2015年12月26日 10:35 ]

歌手のjyA―Me(14年2月撮影)
Photo By スポニチ

 歌手のjyA―Me(ヤミー)が26日、自身のブログを更新。11月23日に急逝した写真家でアーティストの今井洋介さん(享年31)と婚約していたことを明らかにした。2人はフジテレビの恋愛リアリティー番組「テラスハウス」で共演。jyA―Meは「最愛の彼との未来を失った事、受け止められず、この世界で生きていく意味を見失ったようで、心が凄く不安定です」と悲しみをつづった。

 心筋梗塞のため亡くなった今井さんは、死の直前まで元気に仕事。31歳という若さの突然の悲報に、テラハの出演者や視聴者に衝撃が走った。

 jyA―Meは「皆さんに伝える事が正しい事なのか分かりませんが、事実はこの先も変わらない事なので、今の思いをここに書かせて頂きます。不快な気持ちにさせてしまったら、ごめんなさい」と前置きし「私、jyA―Meは今井洋介さんと婚約していました。温かい季節になってから行う結婚式に合わせて入籍の日取りを決め、皆さんにご報告する矢先の事でした」と告白した。

 「私が婚約者という事実を公にしたら私が色々な理由で責められるのではないかという心配と、いつかは素敵な人を見つけて幸せになって進んでほしいというご両親、彼の所属事務所からのご配慮を頂きましたが、私ではない他の場所に問い合わせが来てしまうなど、ご迷惑をおかけしてしまっているので、私の口からお伝えさせてください」と公表に至った理由を説明した。

 「私たちの間には今まで色んな事があり、少し離れた時期もありましたが、どんな事があっても乗り越えてきたし、俺の事を信じてついてきてほしいと、結婚の報告をして気にせず街を歩ける日が来るまで周りに余計な迷惑をかけないようにと私が我慢している以上にとっても耐えていたと思います」「そんな中でもたくさんの愛情と安心を抱えきれないほど私に届けてくれて、毎日毎日おなかが痛くなるほど笑い転げたり、食卓を囲んで1日の話をしたり、2人の夢の話を真剣にしたり、海を眺めながらゆっくり過ごしたり、数え切れないほどたくさんの思い出があり、太陽のような笑顔で、一瞬で人を笑顔にさせる彼の存在は私のすべてを温かく包みこんでくれて、彼のそばにいられるだけで本当に本当に幸せでした」などと今井さんとの日々を振り返った。

 jyA―Meは2011年にメジャーデビューしている。

続きを表示

この記事のフォト

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2015年12月26日のニュース