クマムシ 紅白“出場”に歓喜!楽屋中継担当 長谷川は観覧応募していた

[ 2015年12月26日 14:14 ]

クマムシの佐藤大樹(左)と長谷川俊輔

 NHKは26日、大みそかの「第66回紅白歌合戦」(後7・15)のゲストを発表。毎年恒例の楽屋中継に今年ブレークしたお笑い芸人・とにかく明るい安村(33)、クマムシ、ピスタチオが登場する。

 安村は「安心してください!はいてます!」、クマムシは「あったかいんだから~」、ピスタチオはシュールな白目漫才と、おなじみのネタを披露。コーナーのご意見番は、ものまねの重鎮・コロッケ(55)。楽屋中継を盛り上げる。

 歌手としては落選したクマムシの長谷川俊輔(30)はツイッターで「ありがとおおお!よし!今から喉の調子整えなければ!年末はレコ大に紅白!本当に感謝だよ」「ウソでしょ?!大みそか、あの場所にいれる!スケジュール空けておいて良かった。もしダメだったらホールの外で1人で歌うつもりだったからなぁ。念のため観覧募集もしてました」と大喜びした。

 また、連続テレビ小説「ゲゲゲの女房」(2010年)のモデルで、11月30日に亡くなった漫画家の水木しげるさん(享年93)の妻・武良布枝さん(83)役を演じた女優の松下奈緒(30)が登場。水木夫妻と親交のあった松下がエピソードとともに、水木さんへのメッセージを寄せる。

 来年のリオデジャネイロ五輪出場を決めた7人制ラグビーの女子日本代表「サクラセブンズ」も登場。五輪への抱負を語る。

 「原爆詩」の朗読がライフワークの女優・吉永小百合(70)は戦後70年の紅白に「平和への祈り」をVTRメッセージで寄せる。

続きを表示

この記事のフォト

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2015年12月26日のニュース