今年降板の前田美波里 来年「SHOCK」再登板で「恩返しを」

[ 2015年11月19日 14:15 ]

「Endless SHOCK」製作発表に出席した前田美波里

 「KinKi Kids」の堂本光一(36)が主演を務めるミュージカル「Endless SHOCK」が来年2~3月に東京・帝国劇場で上演されることになり19日、東京・帝国ホテルで製作発表が行われた。大阪公演中の今年9月17日、宿泊先から梅田芸術劇場へ向かう途中に転倒、左肩を骨折して翌18日からの大阪公演、10月の福岡・博多座公演を降板した女優の前田美波里(67)が再び「Endless SHOCK」のステージに立つ。

 前田は「15周年に私の不注意からご迷惑をお掛けしてしまいました。どうしてもやり続けたい。光一さんがやり続けるなら付いていきたいと思っているので、2016年も出演できて、うれしく思っており、恩返ししたい気持ちでいっぱい」と語り、代役を務めた植草克秀(49)に対しても「植草さんには感謝しております」と感謝の言葉を口にした。

 光一も「美波里さんが帰ってきてくれて、うれしく思っております」と再登板を喜んだ。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2015年11月19日のニュース