長澤まさみ ジバニャンの飼い主役で声優挑戦も「猫アレルギー」

[ 2015年11月15日 12:25 ]

アニメ映画「妖怪ウォッチ」の公開アフレコに参加した長澤まさみ

 女優の長澤まさみ(28)が15日、アニメ映画「妖怪ウォッチ エンマ大王と5つの物語だニャン!」(12月19日公開)の公開アフレコを都内のスタジオで行った。

 声優は2011年の「コクリコ坂」以来2度目の挑戦で、人気キャラクター・ジバニャンの生前の飼い主だったエミちゃん役。「難しいなって思う半面、声でキャラクターを表現するのは楽しかった」と笑顔で話した。

 現在はNHK大河ドラマ「真田丸」の撮影真っ最中で「この前、スタジオで蒸したワラでアレルギーになっちゃって。妖怪のせいかな」と少し鼻声だったが、体調は万全を強調。「一生懸命なジバニャンはかわいいし、一生懸命なエミちゃんもかわいいけれど、私、猫アレルギーなんです。大好きで、触りたいと思った時も水泳用のゴーグルにマスクをしたくらい」と明かし、笑わせた。

 アフレコにはタレントの堀ちえみ(48)、お笑いコンビ「博多華丸・大吉」も参加した。

続きを表示

「美脚」特集記事

「三浦春馬」特集記事

2015年11月15日のニュース