吉田裕 メーンイベントよりウケた!あたふたする姿にファンは大喜び

[ 2015年11月15日 13:48 ]

なんばグランド花月ロビーに登場したクリスマスツリーの点灯式を行った辻本茂雄(右から3人目)と吉田裕(左)

 お笑いの殿堂、大阪・なんばグランド花月(NGK)の1階ロビーに15日、クリスマスツリーが登場し、吉本新喜劇の茂造こと辻元茂雄(51)らが点灯式を行った。

 司会進行には今年「乳ドリルすな!」で大ブレークした吉田裕(36)が務め、冒頭から新喜劇ばりの“ずっこけネタ”が連発。詰めかけたファンも大爆笑で本丸の点灯式以上に盛り上がった。

 吉田は蝶ネクタイ&タキシードにヘッドホンマイクをきめ、まじめな顔で登場。16日から12月25日まで同劇場で行うクリスマスキャンペーンについて告知したが、マイクが通っておらずファンはキョトン。前方で見守っていたオバサマから「コンセント抜けてるで~!」と指摘を受け、慌ててコンセントを差し込むもハウリングがひどく、今度は「手持ちのマイクにします!」(吉田)。ところがスタッフが持って来たマイクはアダプターとの距離が短く…。仕込みなしで、あたふたする姿にファンは大喜びだった。

 しかし、肝心の点灯式本番では辻本から「今からボケてくれます」とムチャぶりされ、若干微妙な空気に…。吉田にとってはおいしいながらも試練の1日となった。

続きを表示

「美脚」特集記事

「竹内結子」特集記事

2015年11月15日のニュース