山口みさと「人の情け大事に…」新曲「夢・清酒(なさけ)」PR

[ 2015年11月15日 17:40 ]

「夢・清酒(なさけ)」をPRする山口みさと

 歌手の山口みさと(年齢非公表)が15日、12月9日に発売する2ndシングル「夢・清酒(なさけ)」のPRで大阪市北区のスポーツニッポン新聞社を訪れた。

 広島県大竹市出身で、今年1月に「夜の岩国空港」でメジャーデビュー。ほぼ同時に神戸・三宮にファンクラブも発足したつながりもあり、山口県や広島県などに加え関西地方でもキャンペーン活動を行っている。

 新曲の歌詞は、「夜の-」で恋人を見送った女性が、悲しい一人酒をたしなむ内容で心を打つ。「人と人のつながりのおかげで今、こうやって歌手をしています。これからも、人の情けを大事にしていきたい」と話した。

続きを表示

「美脚」特集記事

「三浦春馬」特集記事

2015年11月15日のニュース