福山雅治 結婚余波に驚き「これを超える仕事をしなければ」

[ 2015年10月4日 16:20 ]

吹石一恵との結婚を報告した福山雅治

 先月28日に女優の吹石一恵(33)と結婚したことを電撃発表した歌手で俳優の福山雅治(46)が4日、パーソナリティーを務めるTOKYO FM「福山雅治のSUZUKI Talking F.M.」に出演。「わたくし福山雅治は先月28日に結婚いたしました」と喜びのゴールインをファンに報告した。

 番組冒頭で「さすがにご存知でしょうが、しっかり聞いてほしい話がある」と、前置きすると「あらためまして。わたくし福山雅治は先月28日に結婚いたしました」と報告、さらに「ありがとうございました」と続けた。

 結婚についてはごく一部の人しか知らなかったといい、所属事務所「アミューズ」の会長にも伝えていなかったという。発表後は世の女性が悲鳴をあげ、事務所の株価が急落するなど、思わぬ反響もあったが「多少は(メディアで)取り上げられると思ったが、こんなに報道されるとは思わなかったし、こんなにも余波があるとは予測できなかった」とその影響について驚いたことも口に。今回の結婚が「これまでやってきたどんな仕事よりも取り上げられた」と振り返り、「これを超える仕事をやらなければ駄目だと思った」とさらに仕事にまい進することを誓っていた。

 福山は吹石の33歳の誕生日である9月28日に結婚。福山本人から発表されたリリースでは、友人関係から数年前から交際を重ね、「いつしか人生を支え合う存在として意識するようになりました」と報告していた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2015年10月4日のニュース