PR:

女子バレー、大山加奈が結婚 「五輪と同じくらいの夢が叶いました」

結婚を発表した大山加奈

 バレーボール元日本代表でタレントの大山加奈(31)が28日、一般男性と入籍したことを自身のブログで発表した。

 「私、大山加奈は本日、かねてからお付き合いをしていた方と入籍いたしましたことをご報告させていただきます」と報告した。

 「オリンピックに行くという夢と同じくらい私にとって大事な夢であったお嫁さんになるという夢が叶いました。引退後の人生を第二の人生として歩んできましたが今日、また新たな人生がスタートしました。これからは2人で歩んでいく人生です」と夢がかなったことを喜んだ。

 婚姻届の写真を添えて「相手を思いやる気持ちを忘れず支え合いながら、笑顔のあふれるあたたかい家庭を築いていけるようがんばります」とコメントした。

 大山は成徳学園高(現・下北沢成徳高)時代にインターハイ、国体、春高バレーの3冠を達成。01年に高校生で日本代表に初選出された。03年のワールドカップでは栗原恵(31)とともに「メグカナ」と呼ばれ注目を集めた。04年にアテネ五輪に出場。10年6月に現役を引退し、その後はタレントとして活躍している。

[ 2015年9月28日 17:06 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(芸能)

      ※集計期間:09月22日13時〜14時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      芸能情報

      アニメ研究部

      ランキング

      コラム&情報

      アイドル