橋本マナミ“超濃厚な写真集 体の細部あらわ インク量も3冊分

[ 2015年9月28日 11:10 ]

橋本マナミ写真集「接写」表紙

 タレント、橋本マナミ(31)が体の細部まであらわにした衝撃的写真集「接写」を30日に幻冬舎から発売する。

 明快なタイトル通りのド迫力の内容。顔はもちろん、足の裏や脇の下、股間まですべて至近距離のドアップだらけ。人気写真家の笠井爾示氏と橋本の自宅や近所の路上、ラブホテル、乗用車内などで2人きりで撮影したため、リアルな猥褻(わいせつ)感が全144ページに充満している。

 “恋人の距離”だからこそ切り取ることのできた表情はその吐息を感じるほどで、内容を見たリリー・フランキー(51)は「橋本マナミの最高傑作!生々しさと愛(いと)おしさがこみあげる私小説写真」と絶賛。撮影スタッフのイチ押しは橋本の鼻の穴の美しいフォルムで、発行する幻冬舎の見城徹社長は「日本中が欲情する!」と作品の完成度の高さに驚いている。

 同社では印刷時のインクの量も「通常の写真集の3冊分」使うなど、文字通り“超濃厚”な仕上がり。橋本は「撮られているうちに興奮して我慢できなくなっている感じとか、私の吐息を凄く感じてもらえる内容だと思います。一番のお気に入りはお尻の写真。わしづかみしたくなる感じが好きです」と強調。来月12日に東京・新宿の福家書店サブナード店で発売記念イベントを行う。

続きを表示

この記事のフォト

「美脚」特集記事

「紅白歌合戦」特集記事

2015年9月28日のニュース