DAIGO走る!「24時間テレビ」マラソンオファー受諾「HM」

[ 2015年5月26日 22:50 ]

タレントのDAIGO

 タレントDAIGO(37)が、今年の日本テレビ「24時間テレビ38 愛は地球を救う」(8月22、23日放送)のチャリティーマラソンランナーを務めることが26日、決まった。

 この日放送された同局の「幸せ!ボンビーガールSP 緊急生放送!DAIGO…決断までの一部始終」に本人が出演し「HM。走り、ます」と表明したもの。「こんなに長い1週間は、人生で初めてだった」と言いながらも、「決断したことを言えたことは良かった」とほっとしたような表情で語った。
 
 DAIGOは19日に放送された同番組で、チャリティーマラソンランナーのオファーを受けた。しかし「体温5度くらい一気に下がった」と動揺を隠せず、結論を先送り。1週間後の26日に走るか、走らないか考えを明かすとしていた。

 「24時間テレビ」は今年で38回目となり、V6とHey!Say!JUMPがメーンパーソナリティーを務める。チャリティーマラソンは番組内で92年から行っており、これまでに挑戦したのは18人と3組(ダチョウ倶楽部、アンガールズ、佐々木健介ファミリー)。昨年はTOKIOの城島茂(44)が25時間41分かけて101キロを完走した。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2015年5月26日のニュース