観月ありさ ブログで結婚報告「ピピッと来ました2015!」

[ 2015年3月29日 20:14 ]

結婚を発表した観月ありさ

 約1年半の交際を経て建設関連会社社長の青山光司氏(42)と21日に結婚した女優の観月ありさ(38)が23日、自身のブログを更新。ゴールインを報告した。

 「ピピッと来ました2015!」と題して「まさか自分が結婚する日が来るとは思いもしませんでした」と告白。青山氏が家族や仲間を大事にしてくれることや観月の仕事を支えてくれることを明かし「彼の人となりをずっと近くで見続けて『この人となら!』と結婚を決意しました」を決断に至った思いを明かした。

 今後も仕事を続けていく予定で、「結婚した事で、 表現者としても、そして一人の女性としても、より一層、豊かに輝いて行けるよう新しい人生を歩んで行きたいと思います」と意気込み。「結婚は人生の新しい扉!これからどんな、どきどきわくわくが待っているか楽しみです(笑)」と期待に満ちあふれた気持ちを表現した。

 婚姻届は21日、2人で東京都内の区役所に提出。関係者によると、既に同居している。挙式・披露宴は未定だが、関係者は「2人とも交友関係が広いから披露パーティーを開くと聞いている」とした。観月は妊娠していないという。

 青山氏は、タレントの上原さくら(37)の前夫。2人は13年秋ごろから交際をスタート。もともとは友人だったが、食事デートを重ねるうちに親密な関係に発展した。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2015年3月29日のニュース