仁科克基 妹・仁美に怒られる「余計なことを言うな」

[ 2015年3月29日 11:18 ]

俳優の仁科克基

 俳優の仁科克基(32)が29日、TBS「サンデー・ジャポン」(日曜前10・00)にVTR出演。14歳年上の飲食店チェーン社長との間に第1子を妊娠した妹でタレントの仁科仁美(30)の近況について語った。

 仁美は24日に自身のブログを更新し、交際相手の14歳年上の飲食店チェーン社長と結婚せずに出産する決意を明かしたが、克基によると2人は現在、社長が負担して母親・亜季子の実家を改装した二世帯住宅で同居しており、「こんな騒動になっているにも関わらず、関係は良好」とコメント。

 さらに克基は「2人の仲はいいみたい。外野である自分がヒートアップしているだけで、仁美からは余計なことを言うなと釘を刺され、怒られている」と、ばつの悪そうな表情で語っていた。

 仁美は今夏出産予定。父親は、年商150億円とも言われる飲食店チェーンの社長で、昨年1月頃に知人を介して出会い、交際に発展。仁美は昨年いっぱいで所属事務所との契約が終了し、結婚に伴う“寿退社”とみられたが、今回の“結婚騒動”に発展した。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2015年3月29日のニュース