高良健吾 故郷・熊本市の魅力発信 特設サイト13日オープン

[ 2015年2月10日 14:12 ]

熊本城をバックにポーズをとる高良健吾

 「熊本市わくわく親善大使」を務める俳優の高良健吾(27)が故郷・熊本市の魅力を発信する特設サイトが13日、「わくわく都市くまもと 熊本シティブランドWEB」内にオープンする。

 高良はNHK大河ドラマ「花燃ゆ」に高杉晋作役で出演中。今月14日に「悼む人」、初夏には「きみはいい子」と2本の映画が公開されるなど、今年も大活躍が期待される。

 熊本市ではそんな注目の俳優・高良を起用して魅力を発信するもので、特設サイトではパンフレット作成のため市内各所で撮影された写真の一部を先行公開するほか、未公開写真もWEB限定で公開。壁紙のダウンロードなど様々な企画を準備中で、高良は「熊本市の魅力が詰まったパンフレットです。参加できて感無量です。力になれた事を光栄に思います」とコメントしている。

続きを表示

「美脚」特集記事

「内田裕也」特集記事

2015年2月10日のニュース