榮倉奈々 向井理と豊川悦司ならいいけど…「もめ事いや」

[ 2015年2月10日 05:30 ]

映画「娚の一生」舞台挨拶で豊川悦司(右)にエスコートされ、登場した榮倉奈々(左は向井理)

 女優の榮倉奈々(26)、俳優の豊川悦司(52)が9日、都内で行われたダブル主演映画「娚の一生」(監督廣木隆一、14日公開)の先行上映会で舞台あいさつした。

 人生に疲れた不器用な女子(榮倉)と、独身の大学教授(豊川)による年の差男女の恋愛ドラマ。榮倉は豊川と向井理(33)の2人から思いを寄せられるモテ役だが、「今回は豊川さんと向井さんだからいいですけど、実際にこうなったら煩わしいですよね。もめ事はいやだな」と話して笑わせた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「連続テレビ小説「なつぞら」」特集記事

2015年2月10日のニュース