ボストン大阪公演 35年ぶり来日トム・ショルツらファンを魅了

[ 2014年10月7日 05:30 ]

ボストン35年ぶりの来日公演でファンを魅了するトム・ショルツ(左)

 米ロックバンド「ボストン」の大阪公演(スポニチ後援)が6日、大阪市の大阪市中央体育館で開かれた。

 リーダーでギタリストのトム・ショルツ(67)を中心に、70年代から80年代にかけ、大ヒット曲を放ち続けた伝説のバンド。今回は35年ぶりの来日公演ということで、当時を懐かしむファンで会場は満員。「宇宙の彼方へ」「ドント・ルック・バック」「アマンダ」などのおなじみの曲に、ファンは年齢を忘れて?大盛り上がりだった。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2014年10月7日のニュース