ゆきりん全国握手会再開喜ぶ「皆さんに会える機会が増えてうれしい」

[ 2014年7月14日 14:20 ]

全国握手会再開を喜んだAKB48の柏木由紀(C)AKS

 AKB48が13日、札幌・真駒内セキスイハイムアイスアリーナで5月25日の襲撃事件以降初となる「全国握手会」を開催。参加した“握手会の女王”柏木由紀(22)は同日夜、ブログとツイッターを更新。「全国握手会も再開ということで、また皆さんに会える機会が増えて、うれしいです♪♪」と喜びをつづった。

 「久しぶりに全国握手会を行うことができて、本当に良かったです。来てくださった皆さま、ありがとうございました♪」

 AKB48グループの握手会は2種類。「個別握手会」は事前にインターネットを通じ、住所・氏名などの個人情報を登録の上、握手を希望するメンバーを選び、申し込む。

 「全国握手会」はCDに封入されている握手券を持参すれば、誰でも参加が可能。襲撃事件が起こったのは全国握手会だった。

続きを表示

「美脚」特集記事

「連続テレビ小説「スカーレット」」特集記事

2014年7月14日のニュース