こじはる「もう頑張れない」たかみな、親友になって…優子“拒否”

[ 2014年6月9日 20:25 ]

 大島優子(25)が9日夜、東京・秋葉原の専用劇場でAKB48卒業公演を行った。メンバーが思い思いに最後のメッセージを送った。

 ▼小嶋陽菜 みんなを見送っていたら、卒業コメント、何言ったらいいか思い浮かばなくなっちゃって。さっき決めまして。優子が頑張ってるから、私も頑張ろうと思って。優子がいなくなったら、もう頑張れないと思う。(大島に自分は)いるだけで和ませてくれるから、それは誰もできない立ち位置だから、いるだけでいいんだよと言ってくれたことがすごくうれしくて、救われました。だから、頑張れないけど、いるだけいようと思います。

 ▼高橋みなみ (大島が自分のことを)「戦友です」と言ってくれるようになりました。私も心で思っていたから、優子が口に出して言ってくれているのを聞いて、とてもうれしかったです。卒業する優子に最後に1つだけお願いがあります。卒業したら「戦友」じゃなくて「親友」になってください。(大島「嫌です。私はこれからもAKBを応援し続けるし、外から見たAKBを支えていくから、だから親友じゃなくて、このまま戦友がいい。だって戦友は高橋みなみしかいないもん」)

続きを表示

「美脚」特集記事

「騒動特集」特集記事

2014年6月9日のニュース